月別アーカイブ: 2011年8月

今日バイクが戻ってきた。

お盆明けにバイクの修理を出して、今日やっと戻ってきた。

約5年ぐらい乗っている。タイヤがパンクしたりとか京都に行ったりとか、でも修理で約2週間乗らなかった。長かった。

f:id:toshi_kuni:20110820224048j:image

f:id:toshi_kuni:20110820224055j:image

f:id:toshi_kuni:20110820224059j:image

痛い出費だ。電気系のトラブル。こんなトラブルは初めて、どんな修理になるのか結構ビビッていた。部品の交換がいくらになるか…..。5万円だろうか、10万円だろうか。そうしたらどうしようか、バイクを手放そうか。と色々考えていた。

修理に出したのが8月7日お盆が始まるのが12日。僕の勝手な妄想ではバイクショップに出せばバイクをすぐに直せるし、修理には5日間あるから大丈夫だろうと高を括っていた。

バイクショップもとりあえずどんな症状だか調べて、連絡をしますといってくれたので安心をしていた。所がお盆前日まで連絡が何も無かった。心配なので11日にバイクショップに連絡をしてみるとまだバイクの修理の作業をしていないとの事。

でも明日にはお盆が入ってしまい。修理に出したバイクショップも12日からお休み、ホンダのメーカーも12日から20日までお休みらしかった。そこのバイクショップはもし交換しなければならない部品だったら、20日までホンダがお休みなので直せないとの事。そして、ホンダにその電気系トラブルをホンダに問い合わせていてもその回答に20日以降になるとの事。

あーあ。と。

出来たらそのバイクショップから修理はお盆明けになると、そのことを連絡して欲しかった。中期的な心配事は段々と膨れ上がるもんだぁと思った。

盆も開け、17日にお店にしつこく連絡をしてみる。そうしたらやっとどこが悪いか調べてるとのこと。

そして、今日自転車でバイクショップを覗いてみるとフォルツァがあった。店員の人にそのバイクの持ち主ですけどと言ったら、今日やっと直したとの事。また後で連絡を入れるとの事。

待っていても仕方が無いのでとりあえず、自転車で錦糸町に髪の毛を切りにそしてダイソーに。

夜6時ごろにバイクショップから連絡がありバイクはもう直ったと。そして急いで錦糸町から自転車で帰ってから引き取りに。

バイクショップの店員の人のお話では。部品を取り替えたわけではなく、電気配線の接触不良?フォルツァのカウルを全部取って、電気コードの束を揺さぶると電気は着いて、揺さぶらないと電気はつながらなかったららしい。スターターの電気とバッテリーの電気を直接つなげるとエンジンは掛かるみたいだった。だからその中継点のソケットが何かとトラブルをしていたらしい。そしてお昼にバイクを見に行ったとき直った。と言っていたけど、電話があったのが夕方なんでだろうと思っていたら、その後に試運転で本当にこれでエンジンは止まらないかどうかを試していたらしかった。結果、一応ラフな道路を走っていても大丈夫との事。でももし万が一バイクが止まったら任意保険に道路サービスというのが必ず入っているらしかった。インターネット保険とか外資系保険にはそうゆうものは無いらしいけど、日本の任意保険には必ずその道路サービスが受けられるらしかった。だから一度自分の入っている任意保険を確認してくださいとの事。でもし万が一またバイクが止まるようだったらそこに電話をしてくださいとの事、道路サービスは24時間体制だからとも教えてくれた。

夕方修理完了の電話があったときに修理代が15645円と言ってた。最初は5万円だの10万円だの勝手な妄想をしていただけに格安の値段だった。(後で考えると安いんだか、高いんだか分らなくなったけど)、部品代が無いのでほとんどが工賃費になっていた。

つい先月に他のバイクショップでオイル交換をした。そのときに後ろのタイヤを交換しようと思って持っていった。そうしたらそこのバイクショップのオーナーがまだ1000キロ走れるとの事、一応そのつもりで2万円を貯めていた。今回の修理はそのタイヤ代2万円を修理に回した。またタイヤ代を貯めないと。

今回、バイクの代わりに自転車を乗っていた。自転車は自転車でいいところが凄いあった。バイク以上に小回りが利くし、自転車は自転車で楽しかった。バイクが直ったけれどもこれからはバイクと自転車併用していきたいと思います。

そうそう、今日姪っ子からスカイプで洋服ありがとうとの事。何気にこの洋服似合うのかなぁと思いながら洋服買うのも楽しかったりする。

今日から仕事。

長いお盆も開け今日から仕事。

バイクはまだ直っていない。仕事が終わって、修理に出したバイクショップに電話した。

今日から修理をするらしい恐らくバイクが直るのは土曜日以降になるらしい。

まだまだ自転車を乗ることになる。ただ自転車のグリップが夏の暑さのせいで少々ベタベタはしていた。

気になっていた。

上野の自転車ショップY’sロードにグローブを買いに行った。

f:id:toshi_kuni:20110817212051j:image

3100円也。

お盆 

f:id:toshi_kuni:20110812141327j:image

f:id:toshi_kuni:20110812141334j:image

f:id:toshi_kuni:20110812141745j:image

今日は暑いのでプールへ。台東区の屋外プール。OneWayが50メートル。屋内プールだと25メートルが普通。

約1時間泳ぐ。いつも屋内プールで泳ぐので屋外プールで泳いだら気持ちがよかった。

暑いので人が多いかと思ったら、そうでもなかった。

f:id:toshi_kuni:20110812162303j:image

f:id:toshi_kuni:20110812162238j:image

外に出て、のどが渇いたので”ウィルキンソン タンサン”普通の炭酸飲料。甘くも無く味も無いけど、スポーツの後、喉を刺激するのには良かった。

朝からご飯を食べていなかったので、浅草の翁そばに。

f:id:toshi_kuni:20110812163427j:image

f:id:toshi_kuni:20110812163431j:image

f:id:toshi_kuni:20110812163715j:image

f:id:toshi_kuni:20110812164046j:image

f:id:toshi_kuni:20110812164928j:image

f:id:toshi_kuni:20110812164922j:image

カレー蕎麦が美味しい。値段も安い。たまに来たくなるお店。

f:id:toshi_kuni:20110812181935j:image

f:id:toshi_kuni:20110812181942j:image

そして、近くの銭湯”蛇骨湯”に。

f:id:toshi_kuni:20110812182601j:image

f:id:toshi_kuni:20110812182606j:image

f:id:toshi_kuni:20110812183136j:image

お風呂から上がって喉が渇いたので、ローソンでビールを買って飲んだ。

近くに飲み屋がたくさんあって入ろうかと思ったけど、ビール一杯が600円ぐらいだから止めた。

パシャリ

f:id:toshi_kuni:20110804165834j:image

f:id:toshi_kuni:20110804163215j:image

f:id:toshi_kuni:20110804161351j:image

f:id:toshi_kuni:20110804113735j:image

f:id:toshi_kuni:20110804113401j:image

f:id:toshi_kuni:20110803161625j:image

f:id:toshi_kuni:20110803160040j:image

f:id:toshi_kuni:20110803145454j:image

今週の土曜日は会社のコンペ。久しぶりのゴルフ。練習は全然していない。一昨年に給料を下げられてからゴルフには行かなくなった。行かなくなったというよりも興味が段々なくなってきたのが正直なところがあった。興味がなくなった理由がジムだのヨガなど安く出来るスポーツの方がいいのではと。まだ日本がバブル期という時期があったときはゴルフのプレー代が3万円から5万円だった。尋常ではない値段である。今は、ゴルフのプレー代はシーズンでは土日曜日では2万円から1万円。プレー代プラス食事代。昔のバブル期のプレー代に比べれば全然安くなっているし、サラリーマンでも気軽に出来る金額にはなってきた。

それでも、ゴルフには興味が無くなってきた。と思う。

土曜日はゴルフ。プレー代はいくら高くなったとはいえ、数万円。

前回のコンペは正直なところ断った。なぜ断ったのかというとお金が無いからである。社長にも”何で行かないのか”と言われて、お金が無いから行きませんと断った。

そうしたら社長が5千円くれた。これで行けるだろうと。そうしたら全員の分を払わなくてはいけなくなったらしく、社長の奥様が面倒だから会社で全員分のプレー代と宿泊費を払ってくれた。

今回は泊まりは無く、宿泊代が無いにしろ、プレー代は全員分を払ってくれる。

それでも練習しなくては。と思って。仕事が終わってジムに行く予定だったけれども、ゴルフの打ちっぱなし練習に行くことに。乗っているバイクの便利なと所はヘルメットがシートの下に入ること。。そして、ゴルフのクラブが入るぐらいのスペースがあるところ。

で数本のクラブをバイクのシートの下に入れていつも行っている越谷にあるうちっぱなしの練習場へ。

越谷ゴルフリンクス

途中、グローブを持っていくのを忘れてしまい、いいや途中で買えば。と思って。4号線を真っ直ぐ進む。

鳩ヶ谷市の近くに中古のゴルフショップに止まる。そして、一番安いグローブを買う。

よーし!これから打ちっぱなしがんばるぞー!。とバイクに跨る。

エンジンのスイッチをオフからオンに。

……。

あ、あれ!(;゚д゚)ァ…. 電気系統がまっるきり反応がねー。

ヤ、ヤバイ。エンジンがかからねー。

確かにこのバイク買ってから一回もバッテリーを代えていない。

いやでもここまで走ってきて、いきなりバッテリーがあがることはまず無い。何度も何度もスイッチをオフからオンに。でも全然反応が無い。(´;ω;`)ウッ…

アッ。アレー!?なんでだー!?

約10分間、途方に暮れていた。

どうしようもないので近くにバイク屋があるか無いかちょっと見ていると、200メートル側の車線の反対側にハーレーダビッドソンのお店が。

自分の乗っているバイクがホンダのフォルツァ。でも藁をすがる思いでバイクを押してお店に。

お店の人がお店を閉めるのに片づけをしていた。

「スミマセーン。バイクのエンジンが掛からなくなったのですが見てもらえないでしょうか?」

と俺。

「あー。どうしたの?エンジン掛からないの?。バッテリーだったら、エンジン掛かるぐらいの充電ぐらいだったらやってあげるよ。」

と多分そこの社長さんだと思う。

「お願いします。」と俺。

と、どれどれとオイラのバイクを見て、エンジンのキーをオンオフと。何度も。

「でも君さー。ここまで来たんだよねー。」

「はい。そうです。向かいの中古のゴルフショップからエンジンが掛からなくなっちゃって。」と俺。

「…….」多分社長。

「…….」俺。

「これってさー」

「はい。」俺。

「バッテリーじゃねーよ!」多分社長。

「工エエェェ(´д`)ェェエエ工」俺。

「だってここまで来たんでしょう?だったらバッテリーじゃねーよ。何か電気系統の問題だよ。

近くにホンダがあるからそこに行ってみれば」と多分社長。

「分りました。それでそのホンダはどこのあるんでしょうか?」と俺。

「うん。この道を戻って。信号3つ目の右側。」と多分店長。「……..」そして俺。

「あっ!でも今もう8時過ぎだからやってないかもなー。」と多分社長。

今は8時10分ぐらい。多分店長がホンダのホームページを見つけてくれて、ここに電話をしてみたほうがいいよ。との事。で。電話をしてみたけど、全然応答無し。トホホホ。

「今は不景気だから客が来ないんだよ。昔だったら夜遅くまでやっていたけど、今は7時半ぐらいにはしまってしまうかもしれないんだよ。」と多分社長。

「でも、もしかしたら誰かいるかもしれないから行って見たらどうかと。」

「分りました。そうしたら、そこに行って見ます。」と俺。

そしてそこのホンダは三つ目の信号機は肉眼でははっきりと分らないぐらい。多分一キロ先。ぐらいかな。

「一日だけだったらバイクを預ける事は出来るけど。」と多分社長。

多分社長はいろいろな事を提案をしてくれたのですが、もう店じまいも終わっている人を引き止めるわけにはいかないので。

「色々と有難うございます。もうこれ以上迷惑をかけることは出来ないので、とりあえず、やっているかわかりませんが、教えてもらった、ホンダの所まで行ってみます。」と俺。

「がんばってねー」と多分社長。

そして重いフォルツァを押して行くことに。重い。重い。

どうしよう。ホンダがやっていなかったらどうしよう。不安だ。滅茶苦茶不安だ。(´;ω;`)

押している間考えたこと。

提案1. 家まで押して帰る。(走行距離20キロぐらい。多分)

提案2. そこのハーレーダビッドソンのお店でバイクを預かってもらい。後日引き取りに行く。

提案3、 適当なところに止めて、次兄を呼び出す。

提案4、 会社の人の家がここら辺なので呼び出して、助けてもらう。

提案5、 近くの駅までバイクを押していって、そこらへんに駐車し、電車で帰り、後日取りに行く。

有力候補は”候補 5” と色々考えながらおして行って、もうそろそろ信号3個目に差し掛かったとき、もう一回エンジンをかけてみようかと思って、スイッチをオフからオンに。

ピコと。

明かりが付いた!

おーーーー!?と俺。

すぐさまセルを回す。

すると

おーーーー!?と俺。

おーーーー!?とバイク。

ブルルルンとエンジンが掛かりました。

おーーーー!?( ̄ー+ ̄)キラーンと俺。

しかーーーーーし!

ヘルメットはシートの下。シートの開いたり閉まったりは安全上の為、エンジンを止めてからでは無いとできない用になっている。ホント、人に優しい、環境に優しい、ビバ!ホンダ。

やってくれました。

やっと掛かったエンジン。ただーーーし。ヘルメットはシートの下。

またエンジンを止めてヘルメットを出すか。でももし、またエンジンか掛からなかったらどうするか。それでもエンジンを止めないと、帰る事は出来ないので、一か八か、エンジンを止めて、ヘルメットを出す。そして恐る恐るスイッチをオフからオンに。

おk。オンにした瞬間にピカッ!と。そしてエンジンを始動。

すっかりゴルフの打ちっぱなしを忘れてしまって、帰ってきてしまった。

まぁー。ゴルフはどうにかなるさぁ。

兎に角、バイクは修理を出さなくては。

でわでわ。