月別アーカイブ: 2013年9月

バイクの修理

先週。バイクのエンジンが掛からなかった。
取り敢えず近くのバイク屋に修理をお願いした。そのバイク屋は修理が忙しいので一週間位かかりそう。と言われた。
なので今週はずっと自転車で通勤。割と自転車通勤も悪く無い。
ガソリン代も掛からないしね。
バイク屋の話ではセルを交換するのに工賃+セル交換で6万ぐらいするんじゃないかと言われていた。
ただ、ひと通り消耗品の交換、ブラッシングしたら、もしかしたら直りかもしれないとのこと。一応それでお願いした。
そうしたら昨日電話があって直りましたとの事。修理代38800円也。まぁ6万よりはマシだけど。痛い出費になった。
結局、何かを持ち続けるってこうゆうことだよね。
もし6万修理代として掛かるんだったら違うバイクを買おうかなぁと思ったけど。でもここまでこのバイクを乗っていたからなぁと思ったり。

昨日はそんなこんなで痛い出費に悩まされたけど、家にいても仕方が無いので何かイベントが無いのかなと思ってmixiのオフ会を探していたら、あるイベントが後男性が一人参加可能と書いてあったのでよく内容を見ずに参加表明。
後、そのイベントの管理人からのメールで海外好きの人が集まるイベントだった。場所は銀座。まぁ。何回か海外行っているから大丈夫だろうと思って参加してきた。
そうしたら人数にしたら男女合わせたら50人ぐらいいた。話をしていて何処何処に行ったことがあるとか、これから何処に行くだのとか、イタリアが好きだとか、スペインが好きだとか、エジプトが好きで何回も行ったとか。色々面白い話を聞けた。
どうやったら会社勤めで海外旅行出来るのかも聞いた。そうしたら3連休に有給休暇を2日、から3日取って行くって言っていた。
ヨーロッパだったら中2,3日で周るらしい。それもいいなぁと思った。
後は会社が許すかどうかだな。
実家が自営業で働いていた時は、会社の有給休暇あるんだったら俺は絶対全部消化してみせると思っていた。それが権利だ!と思っていた。でも実際会社で働いて有給休暇を取ろうと思ってなかなか取れない。何でだろう。

ただ。その海外に行った人達の話を聞いて思ったは、インターネットのお陰で世界が急速に狭まったでは無いのかぁと思った。
20年前、30年前インターネットがそれほど普及していなかった時に海外に行くのはそれほどの事だったと思う。本からしか情報が得られないし、その本の状況なんて本を出版してからどのくらい経っているのか。
「海外旅行に一度は行きなよ。人生変わるよ」厨のウザは異常
今、インターネットである程度の情報が得られるし、行く前から知識を得られる。
行く前から知っているんだよね。例えばGoogle Mapsで調べれば何処に泊まるのか、何処に遊びに行くのかストリートビューで見ることが出来るんだよね。
それってある意味チートだよね。
俺がニュージーランドに最初に行ったのが18歳高校を卒業して始めての海外旅行で始めての留学。あの緊張感は無かった。
見るもの、食べるもの、聞くもの、何もかも新鮮だった。
クリスマスに友人と何泊かのサーフィン旅行に出かけた。その時にホームステイしてたおじさん、おばさんに怒られた。クリスマスは家族で一緒に過ごすものだと言われた。日本ではそれほどまでクリスマスは重要では無いと思っていた。でも、旅行は出かけたよ。
その時、泊まる所もなく、仕方がなく小さい町の駐車場に止めて寝る事に。一時間ぐらいしたら女性が窓を叩いて、何かと思って話を聞いたら、こんな所で寝るものなんだから私の家に来て寝ればと誘われた。ありがたく泊まった。こんな人もいるんだなぁと思った。

Everybody is not perfect.

最近はちょっとおかしい。おかしいとなると頭がおかしい。体調がおかしい。とか色々なおかしいがある。俺のおかしいは運というか何か何だかおかしい。
最近、朝起きられないという自体が発生中。じゃぁ体調がおかしいだねと思われるかもしれない。確かに体調がおかしいから起きられない。夏、朝も昼も夜も30度以上の気温で夜は必ずエアコンの冷房をかけている。所が最近は夜は大分気温が下がって暑いのか寒いのか丁度いいのか分からない気温。夜中に暑くて起きてクーラーを付ければ寒くてまた起きるし。
夏の間は掛け布団はシーツが一枚だけ。暑いも寒いもこのシーツ次第。それでも朝起きてみればそのシーツは明後日の方向に蹴っ飛ばしているので意味があるのか無いのか分からないけど。
一応、野蛮人と言われない程度に人並み程度に生活するためのフリとして寝るときにシーツを被って寝ている。

前置きはどうでもいいんだ。
昨日、一昨日、一昨昨日。
一昨昨日。
ベットにガラゲーが一台ある。それが一つの目覚まし時計。もう一つはIPhone。ガラゲーには一つ便利な機能があって、目覚まし時計。
そのガラゲーに目覚まし時計をセットしてあるのが、
5時45分
5時50分
6時
6時15分
6時30分
6時45分
7時
7時15分
7時35分
7時45分。
とセットしてある。
IPhoneも同様。つまり二台目覚まし時計をセットしてある。
確かに前日は寝れずに、起きたり、ウトウトしたりしていた。
記憶にあるのが朝の4時半までウトウトしていて寝れないなぁと思っていた。凄くない!!二台の目覚ましにも気が付かずにずっと寝ていた自分に驚いた。
起きたら遅刻確定時間。会社に電話をして寝坊のことを伝えて急いで会社に。
会社に着いたのが9時過ぎ。いや~イカンイカン。

一昨日。
先日の遅刻を踏まえて、絶対遅刻はダメだ。
なので前日は早めに寝て、朝起きたのはいつもよりも30分早く起きた。シャワーを浴び、お弁当の支度をして、着替えをして、前夜洗濯をしていた洋服を干し、余裕でテレビを見ていた。さぁ会社に行く時間だと思ってバイクに乗ってエンジンを掛けようとしたら。?????。
あれ?エンジンが掛からない。あれ~~~?
やばい。非常にやばい。
考えを変えて、バイクは止めてバスで行こうと。バイクを家の前に置いて大通りに出た時に目の前をちょうどバスが通り過ぎた。
バス停は大通りでて左に行った20メートル先がバス停。
あー。と思った時にはバスはもう出発していた。
次に来るのは7分後の8時15分。
8時15分に待っても待っても来ない。バスが来たのがその7分過ぎ。
それもそのバスの後ろには次のバスが一緒になって来ている。
やっとバスに乗れたけどやっぱり遅刻。
タクシーがあれば乗っていたんだけど、一台も通らず。
この時点で凄くなんて運が悪いんだろう思っていた。
遅刻確定。

昨日。
流石に俺も三度目の正直。絶対に遅刻しない。三回目の遅刻なんて前代未聞。もし三度目遅刻なんてしたら絶対ありえない。
普通に寝て、普通に起きればいつも通りすれば大丈夫。
普通に寝て、普通に起きたら、普通に遅刻確定時間。
わぁーお!
これだけは言える。着替えて家出るの2分掛からないだなと思った。
バスだ。と思って家を出たら、やっぱり目の前を通り過ぎる。まして土曜日だからバスの運行するのは平日より少ない。
やばい。
タクシーも捕まらない。
やばい。

やばい。

相当やばい。

家に戻って、自転車を取り出して、思いっきり漕ぐ。
数年無い思い切りの全力疾走。足がパンパンよりも遅刻はやばい。
生まれて始めて肉体が精神を超えた瞬間を感じた。
会社に着いたのが8時28分。
ギリギリのセーフ。

ヤバイ。なんかヤバイ。
なんか神がかっているこの不運。

バイクがエンジンが掛からなくなってバイク屋に持って行って見てもらったら、エンジンを掛けるセルが老化していて、エンジンが掛かったり掛からなかったりすると言われた。それを直すのに数万円が掛かるらしい。
直すしかないのでお願いした。

2013-09-15 10.57.59
2013-09-15 10.50.59
2013-09-15 15.43.26
2013-09-15 13.01.18
2013-09-15 13.01.13 
ロクシタン

今日は某有名アパレル洋服メーカーのファミリーセール。
安いかぁと思って行ったのはいいんだけど、いくら50%off~80%オフを書いてあっても元々の値段が高いからいくら半値だろうが高い。2013-09-15 23.43.52
1200円也。
洋服は難しい。

その後。
友人と渋谷で待ち合わせをしてランチを食べた。

嫌なことがあればいいことがある。いいことがあれば嫌なことある。

明日はどっちだ。

コンプレックス

字が汚い。
子供の頃、ペン字でも習字でも習えば良かった。と母親に愚痴ったら今からでも行けとの事。
そうだなと思った。

でも大人になって分かったのが、字が綺麗だからといって頭がいいわけでは無い。
でも字が綺麗な人は憧れる。

お酒を飲みながらでもどうでしょう。

2013-09-10 22.32.21

富山その後。

2013-08-18 10.17.36

2013-08-18 11.19.01

2013-08-18 10.18.51

2013-08-18 10.23.32

2013-08-18 10.23.28

2013-08-18 10.23.44

2013-08-18 10.31.22

2013-08-18 09.12.41

2013-08-18 10.33.55

2013-08-18 10.34.02

2013-08-18 10.47.20

帰りにおみやげを買ったりご飯を食べたり。

2013-08-18 13.36.02

2013-08-18 13.36.32

2013-08-18 13.37.03

2013-08-18 13.37.57

2013-08-18 13.59.45

2013-08-18 13.59.10

2013-08-18 14.01.31

2013-08-18 13.53.59

黒部ダムの道の駅に行って食べたり飲んだり。
俺運転。

2013-08-18 14.53.14

2013-08-18 14.53.17

2013-08-18 15.15.33

2013-08-18 15.15.41

2013-08-18 15.19.36

まだ帰るのが嫌なので新潟の翡翠海岸に行ってみたり。
子供が喜ぶかと思って行ったら実を言うと大人のほうが興奮して楽しんじゃったり。

もういい加減帰ろうよ。と俺。

俺運転。(泣)

その後、着々と運転して帰った。
高速もそんなに混んでいなくて順調に走った。
途中、お蕎麦で有名な更埴。その手前のサービスエリア、松代サービスエリアでお蕎麦を食べる。美味い。サービスエリアだけど美味かった。

ドライバーチャンジ。

疲れたので寝た。

起きたら横川サービスエリア。
横川と言えば、名前で聞けばちょっと殺気立ってしまうけど釜飯で有名な所。
峠の釜めし
始めて知った。でもどこの家庭にもこの釜飯の釜が置いてあったみたい。
今は交通の便が良いからたいそう貴重では無いけど、昔はここらへんの人達はこの釜飯を食いながら電車で東京まで来たんだと思う。
サービスエリアの中に電車を見たらビビった。
当時の電車の模型なんだろうけど。全然知らなかったから。なんで電車がサービスエリアの中にあるんだろうと思った。

その後、友人が運転してくれたので助かった。
練馬インターに普通に着いたら9時頃になっていた。順調なペース。ただ、ETCのサービスの一環として夜10時を超えてETCを超えたら、高速料金が半額になる。
と友達。初めて知った。練馬インターの手前の三芳サービスエリアで休憩。夜9時。結構混んでいた。
1時間。ご飯食べたり、携帯ゲームやったり、携帯ゲームやったり。
………。
10時過ぎ。行こうか。と言う事で。
練馬インターにそういしたらホント高速料金半額。
ヤホー!と。

その後、無事帰ってきました。

ジム

まだ行っている。行っているけど、行ったり行かなかったりと筋肉ついたり筋肉が落ちたりと七転八倒、三歩進んで二歩下がる。行っても意味があるのか無いのか分からないけど、きっぱり言う。行く。
意味が無さそうでも行く。

大体においてジムに行ってなんだかんだやっている人なんて自己満足の世界。だって、上を見たらキリがないし、最後に行き着くところなんてステロイドを使って筋肉を付ける。アーノルド・シュワルツェネッガーとかシルベスター・スタローンとかありえん筋肉をしていた。それを憧れて筋トレをしていた人はいたと思う。でもあの体になるは無理。だってステロイド使っているんだもん。
でも、頑張って筋トレしている人いる。よく頑張っているなぁと思う。
俺はなんで行っているかと言うと。元々、タバコを吸っていていて肺活量が無かった。でもタバコをやめてから肺がよくなったのか分からないけどよく走れる。今更ながらタバコを吸っていたのを悔やむしでもよく止められたなと思う。一日二箱から二箱半吸っていた。運転手だったので誰にも気にせず吸えたのもある。ある場所に納品して車に乗ってタバコを吸う。その次の納品場所が10分ぐらいの場所でもタバコを吸う。でそこの場所の納品を終わったらまたタバコを吸う。ルーティンスモーク。良くないなぁと思ったけど。止められなかった。でも止めたかった。ニコチンパッチも買って止めようと思った。でも止められない。ではどうやって止めたかというと日本なんてタバコは安い。中国とか東南アジアとかに比べれば高いし、今は段々値上がっている。でもヨーロッパ諸国、オーストラリア、ニュージーランドに比べればまだ安い。日本のたばこ一箱値上る前は大体220円とか250円とか海外のタバコは280円とか。今は440円とかだけど。でも安いと言っても一日二箱吸えば440円とか500円とか600円とか。海外は一箱1000円とかなのかなぁ。最近海外に行っていないからよく分からないけど。多分、庶民が嗜好品で買える金額では無いと思う。
でもよく考えて見ればタバコ一本この一本を吸わなければ止められる。タバコ一本吸うことがすべてのルーティンスモークが始まる。
と言うことは、この一本は実際には吸えば数十円だ。でもこの一本を吸わなければ一ヶ月一日二箱吸ったらとしたら例えば海外のタバコ280円。二箱で560円。✕30日。さてHow much?16800円。と言う事はこのタバコ一本は16800円に変わってしまう。
一年で言うと201600円になってします。この一本さえ吸わなければ。
で。
止めれました。
話は脱線しましたけど。
ジムに行ってランニングマシンで走ったり、ヨガをやったり。
ヨガは確かにやれば気持ちいいし、いいなぁと思う。けどなんせ女性が多い。一人男ってケースもある。顔に似合わないかもしれないけど結構恥ずかしい。でも。負けない。ヨガもやる。
ジムに行ったり行かなかったりとしてるけど、常連の人は何人か見る。多分向こうもオレのことそうゆうふうに見ていると思う。
あーあいつまた来ているよ。なんてね。
でもそうゆう人達って一人なんだよね。友達で来ているとかはなんか長続きしないというか。一人が良いという訳ではないけど、なんとなく一人で来ている人の方が気持ちが強いと言うか。

ジムの後、酒を飲んでぐっすり寝れればいいなぁと思う。
健康診断でまたγ-GTPが高かった。去年は、そんなでも無かったんだけど、今年はちょっと高めだった。

健康オタクでは無いけど、数値が悪いとなる何とかしなければ。と思ってしまう。