月別アーカイブ: 2015年12月

自分が思っている以上に。

先週末、会社の忘年会が渋川伊香保の温泉に行ってきた。元々、その前から体調が悪く、熱は無いけど、咳やら体のフラつきやら通常の状態では無いのは分かっていた。それが風邪が原因と言えば、風邪だろう。風邪薬を飲んでも良くならないし、会社の近くの内科に行って薬を処方箋してもらっても一向に良くならない。初めてだよ。医者で処方箋の薬を全部飲んでも一向に症状の改善がされなかったのは。(笑)
当然。その忘年会を楽しみにしている人達もいて、そもそも、自分が大型免許を持っているのでマイクロバスを借りきって自分が運転して行こうという言う話だった。ただ、その時の話では渋川伊香保なんて遠い場所では無く、近くの鬼怒川温泉程度だったら良いよ。という話だった。所がその鬼怒川温泉はほとんどの宿が一杯で予約は出来ないとと言うことで渋川伊香保温泉になった。随分と遠くなったなぁと思ったけど、一応運転しますと言った手前覚悟はした。したけど。その事を言ったら、群馬県だからとの事。あんまり取り合う気は無いみたいと思った。ただ、周りの人達はマイクロバスで社員が目一杯、マイクロバスで3時間も皆で乗っているのは大変では無いのかと副社長に言ってくれたおかげで、副社長がそれは嫌やと言う事でバス一台を借りきって渋川伊香保の温泉に行くことになった。
皆が自分に気を使ってくれて言ってくれたのは十分、分かっていた。あんまり周りの人達と上手くコミュニケーションは取れていないのは分かっていたけど、その皆が副社長に言ってくれたのは自分達の事だけしか考えていなくてその行動だっただけであったとしても、凄く嬉しかった。

ただ、やっぱり調子が悪かった。宴会が終わってすぐに寝てしまった。10時間。まさか温泉に来て寝込むとは思わなかった。
たいしてお酒は飲んでいないけど吐き気の方が強く、生きた心地がしなかった。

自分が思っている以上に、
もう一人のドライバー辞めてから、随分と気を張って働いていたような気がする。
2人で3人分の仕事は出来るけど、1人で2人分の仕事は出来ないよとは言われていた。でもやらなければと思ってやっていた。

いつも不思議に思うことがある。
自分に多少でも無理だと思うことがあれば出来ない、出来ないと。と駄々をこねれば、会社は自分にとって優位な優遇をしてくれるんだろうか。
それで会社が成り立てば良いのだろうけど。普通はそこまで考えて働かないのであろうから。
やっている人が馬鹿を見て、やってない人が得をするのが会社なんだろう。
後は、上手く会社に胡麻すりが出来て、人を利用できる人だったら、出世が出来るんだであろうか。
自分にとって、それを出来る人は尊敬の対象にはならないのは、それだけは100%分かっている。

今年も後数週間、分かっているけど、年々、歳とともに一年が過ぎるのが早くなってきている。

相変わらず、人間関係の複雑さには吐き気がしてくる。

久しぶりのブログ。

少しは寝て、余裕が出来てきたのかなぁ。